第6回 広報部会

 In 未使用

広報部の四橋です。

部会が開催されましたので、ご報告いたします。

 

日時 平成30年12月13日(木)午後3時00分開会~5時00分閉会
場所 愛知県社会保険労務士会 2階 第1会議室(名古屋市熱田区三本松町3-1)

出席12人(会場出席10人、委任2人)/構成員総数13人
〔出席〕市川孝友(部長) 木村省吾(副部長) 秋野恭子(副部長)
四橋良之(名東) 浅井晃道(名西)
名倉良二(名南) 髙木幸仁(名北) 簗瀬将啓(三東)
鈴木義崇(三西) 志賀弘幸(知多)
〔委任〕戸田和夫(名中) 五十嵐学(尾張)
〔欠席〕横山要範(三中)
〔上記以外の出席者〕墨華代(副会長) 平野利和(事務局)

1 朝日新聞(次年度)の名刺広告について
・広告代理店から、次年度の企画提案があった。
・申込者が減少の傾向にあるので、名刺広告欄に各申込者個人のPRコメントを掲載できるようにしたいと提案があった。
・今回結論は出さず、次期広報部に判断を委ねるか、ひとまず保留とする。

2 日本経済新聞(2月)の名刺広告について
・広告代理店から、日経新聞(2月)のテーマは「働き方改革」とし、愛知、岐阜、三重の3会長鼎談にしたいと提案があり、承認した。
・案内は会報1月号に同封し、掲載予定日は2月最終週のいずれかの日とする。

3 ラジオCM(4月)について
・広告代理店から、来年4月中旬の平日7日(1日1回)、東海ラジオとCBCラジオで放送したいと提案があり、承認した。
・ナレーションと音声を確認し、CBCは再録してもらう。
・12月2日の社労士の日に向けて行ったWeb広告のクリック数報告があり、一定の成果を認めたので、次年度、本格実施する方向で検討する。

4 メッセナゴヤと消費生活フェアの総括について
・アンケート集計表に基づき確認し、ブース来訪者はメッセ1055人で社労士認知度73.6%、フェア228人で社労士認知度72.8%と好感触。メッセでの出展者プレゼンも定員100名が満席で、大好評であった。
・業務提携した愛知県雇用労働相談センター(トーマツ)との対応調整は必要かも知れない。

5 次年度の事業計画案及び予算案について
・基本方針及び事業計画案については本年度を踏襲する。
・新たに時代に即した広報媒体として、Web広告やSNSを活用したネット広告を導入していく。代理店に見積り依頼した。
・次年度は11/9(土)で日程がダブるため、メッセナゴヤに出展し、消費生活フェアには出展しない。

6 中部経済新聞への提供記事について
・2月から5月までのテーマ、執筆者の所属支部と手配者、校正担当者を決めた。
2月サイド 憲法      名北 水野勝康(依頼済) (校正)五十嵐、志賀
3月Q&A マイナンバー  知多 志賀弘幸(了解済) (校正)鈴木、横山
4月メイン 新入社員    三東 (手配)簗瀬    (校正)簗瀬、髙木
5月サイド メンタルヘルス 三中 (手配)横山    (校正)名倉、戸田
・メールアドレスが分からないと執筆者とのやり取りができないため、原稿は部員を介さずに執筆者から直接、事務局担当宛直送してほしい。

7 その他
次回第7回は、2月18日(月)15時00分から17時00分 社労士会館会議室

以上

 

Recent Posts

Leave a Comment

Start typing and press Enter to search

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。